b8jburld

上野の東京都美術館 大坂 国立国際美術館で開催の
バベルの塔展の開催期間は?
GWの 混雑状況や平日の混雑の予想

ブリューゲルの有名な
「バベルの塔」展の混雑状況・混雑の予想は?

2017年上野の東京都美術館と
大坂の 国立国際美術館で開催されます。

昨年の春から夏にかけては
同じく上野の東京都美術館では
伊藤若冲の生誕300年記念展が開催されました。

若冲も大変な混雑でしたが
ブリューゲルのバベルの塔展は
どうでしょうか?

ヒエロニムス・ボスとブリューゲル

「バベルの塔」はボイマンス美術館所蔵で
ブリューゲル(16世紀のブラバント公国(現在の オランダ)の画家)
の代表作です。

「バベルの塔」展のサブタイトルは
「16世紀ネーデルランドの至宝-ボスを超えてー」
とあります。

ボスとはヒエロニムス・ボスのことで
写実的な情景の中に人獣一体、頭から足が生えている
モンスターを描いた画家です。

ボスはブリューゲルより前の世代の
ネーデルランドの画家であり
ブリューゲルが多大な影響を受けたをされています。

ブリューゲルのバベルの塔には
ヒエロニムス・ボスの絵から受けた
影響も多く見られます。

 

 

ちなみにバベルの塔展には
ヒエロニムス・ボスの版画も出展されますので
ご覧になると面白いと思います。

ブリューゲルのバベルの塔展開催期間は

東京の開催の場所と期間は

東京上野の東京都美術館
2017年4月18日(火)から2017年7月2日(日)

巡回開催の大阪の場所と期間は

大阪中之島の国立国際美術館
2017年7月18日(火)から10月15日(日)

バベルの塔展 混雑状況はツイッターでわかる

ブリューゲルのバベルの塔展の混雑状況は
ツイッターの情報をリアルタイムで
モニターしたサイトで知ることができます。

バベルの塔展 混雑状況 混雑の予想について

ゴールデンウィーク中は
昨年の生誕300年記念展と同じように
大混雑が予想されますね。

昨年は上野駅構内を出たところから
人が並ぶという混雑状況だったようです。

GWはやはり混雑が予想されます。

混雑を避けるためには
やはり、GW明けの平日を狙ったほうが
無難のようですね。

ツイッターの声 混雑状況

GW直前とはいえ平日なので割と空いててゆっくりと。
(小さい方だけど)「バベルの塔」の細部とか、ボスの奇想とか凄いなー

 

目玉のバベルの塔は、そんなに混んでなかったのに作品の前で立ち止まらせないので、一番じっくり見られなかった。東京都美術館だから、その辺は仕方ないというかちょっと諦めよう。

 

「バベルの塔」展に行ってきました 混んでいたけれど、面白い作品をたくさん観られて良かったです 「バベルの塔」も良かったけれど、 「樹木人間」「最後の審判」なども良かった…厨二心をくすぐられる

 

東京上野の東京都美術館では
2017年7月2日(日)まで開催されています。

上手に混雑を避けて
見に行きたいものです。