世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~

2016-12-04_1444

ラスコー展 混雑と 巡回 所要時間 アクセスと駐車場|国立科学博物館

国立科学博物館で開かれているラスコー展
「世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~」
の混雑状況や巡回の所要時間 について

ラスコーの壁画に残された絵は
クロマニョン人によって描かれた絵画で
そしてその時代は
マンモスやオオツノジカが闊歩していた氷河期の ヨーロッパです。

1ミリ以下の精度で再現した実物大の洞窟壁画展示
謎に包まれたラスコー洞窟の全貌を紹介するとともに
残された世界遺産 ラスコーの壁画は我々に何を語りかけてくるのでしょうか

国立科学博物館 ラスコー展

特別展
「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」

国立科学博物館
住所 〒110-8718 東京都台東区上野公園7‒20

期間は
2016(平成28)年11月1日(火)〜2017(平成29)年2月19日(日)

ラスコー展 アクセス 駐車場

国立科学博物館で開催中のラスコー展

「世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~」

アクセスはこちら

JR「上野駅」公園口から徒歩5分

東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅徒歩10分

京成線「京成上野駅」徒歩10分

駐車場は無し

ラスコー展 混雑

%e5%ae%9f%e7%89%a9%e5%a4%a7%e3%81%a7%e5%86%8d%e7%8f%be%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%a3%81%e7%94%bb%e5%b1%95%e7%a4%ba%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%89c-spl-lascaux-international-e
実物大で再現される壁画展示(イメージ)c-SPL-Lascaux-international-exhibition

現在のところラスコー展は平日 火曜日から木曜日は

比較的混雑も少ないようです。

金曜日から少し混雑が始まり

土曜 日曜日は混雑しています。

また、冬休みや年末年始の休みの期間には混雑が予想されます。

世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~ | あの展覧会混んでる?

ラスコー展 巡回の所要時間

国立科学博物館で開催中のラスコー展を

巡回して観る所要時間ですが

音声解説を聞いて回ると70分ほどのようです。

所要時間は混雑状況によっても変わりますので

あくまでも参考に

ラスコー展 混雑
ラスコー展 感想
ラスコー展 チケット
ラスコー展 グッズ
ラスコー展 巡回
ラスコー展 チケット 割引
国立科学博物館 ラスコー展
ラスコー展 所要時間
ラスコー展 図録
ラスコー展 時間

世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~の混雑状況