pqufajk9

2016年10月8日(土)~12月18日(日)東京都美術館 開催中
2017年1月3日(火)~3月20日(月・祝)愛知県美術館
ゴッホとゴーギャン展が2016年 東京と2017年 名古屋で巡回で開催されます。
大阪や関西での開催はないのでしょうか?
名古屋の開催場所 愛知県美術館へのアクセスについて。

 

ゴッホとゴーギャン展 東京 名古屋 関西 大阪は?

ゴッホとゴーギャン展は現在(2016年10月10日)、東京の東京都美術館で開催中
そして、名古屋の愛知県美術館で巡回で開催されます。

関西・大阪での開催予定は現在のところないようです。

開催期間は

2016年10月8日(土)~12月18日(日)東京都美術館 開催中
2017年1月3日(火)~3月20日(月・祝)愛知県美術館

 

ゴッホとゴーギャン展 名古屋

ゴッホとゴーギャン、日本初となる二大巨匠が共演する展覧会です。

同一テーマを異なる表現で描くゴッホとゴーギャンの作品が約50点集結します。

同時代を同じく自分の志す芸術を一途に突き進んだゴッホとゴーギャン

それぞれの存在がお互いの芸術において多大な影響を与えた2人です。

ゴッホはオランダに生まれ

目指していた聖職者の道を諦め独学で絵画制作に没頭していきました。

一方ゴッホより5つ年上のゴーギャンは

フランスに生まれましたが幼少期を南米ペルーで過ごしました。

そしてパリで株式仲介人として働く傍ら美術に目覚め第4回以降の

印象派展に出品しています。

2人の表現方法は対照的です。

印象派や日本美術から大きな影響を受けたゴッホは明るい色彩と

荒々しいタッチで目の前の表現実を描きました。

それに対してゴーギャンは

野性的原始的なものに想像を見いだし

大胆な色彩と平面的な画面処理によって想像の世界を探求しました。

ゴッホの提案により2人は南フランスのアルルで共同生活を始めました。

激しい議論を戦わせながらお互いに刺激し合いそれぞれの傑作も生まれましたが、

共同生活は短命に終わってしまいます。

しかし、

お互いの存在と表現が双方に作用していたことは明らかではあります。

ゴッホとゴーギャン展は

そんな2人の画家の関係に焦点をあてた日本初の試みとなります。

国内外の使用美術館所蔵の借作品約60点を通じて

彼らの関係性と芸術性を浮き彫りにしている展覧会として興味が持てますね。

愛知県美術館へのアクセス

ゴッホとゴーギャン展 名古屋 の会場である
愛知県美術館へのアクセス

ゴッホとゴーギャン展
愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階

〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
電話:052-971-5511(代)
40q1t81m

地下鉄東山線・名城線「栄」駅
名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、オアシス21連絡通路利用、徒歩3分。

午前10時-午後6時
金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)

休館日
毎週月曜日、1月10日(火)
※ただし1月9日(月・祝)、3月20日(月・祝)は開

ゴッホとゴーギャン展 大阪
ゴッホとゴーギャン展 名古屋
ゴッホとゴーギャン展 名古屋 前売り
ゴッホとゴーギャン展 関西
ゴッホとゴーギャン展 巡回