歌川広重 東海道五十三次の値段はどれくらい?
東海道五十三次』または『東海道五拾三次』(とうかいどうごじゅうさんつぎ)は、歌川 広重による浮世絵木版画の連作
歌川広重 東海道五十三次 値段を調べてみました

歌川広重 東海道五十三次 値段

世界的巨匠広重は、生涯を通して「東海道シリーズ」の作品を二十数種類制作している。 その中でも最も傑作といわれるのは、一番初めに描いた出版元保永堂で刊行した「 東海道五十三次」である。この作品こそ爆発的売れ行きを見せ、広重をして一躍浮世絵 界で有名にしました。

歌川広重 東海道五十三次 値段

有名な作品なので、多くの人が全部集めようとするが、なかなか集まらずに挫折して しまう。全部集めても刷りや保存状態がバラバラ。依頼品は全て一定の水準を満たした 形で全部集められている。

歌川広重 東海道五十三次 値段

東海道五十三次 歌川広重 【荒井】」が71件の入札で67,434円、「【MKA 】県重要無形文化財 十二代酒井田柿右衛門 染錦東海道五十三次浮世繪巻物形皿 真 作」が65件の入札で132,000円という値段で落札されました

歌川広重 東海道五十三次 値段

歌川広重「東海道五拾三次」
完全復刻木版画全四十六図【限定150部】

広重の不朽の名作『東海道五拾三次』全55図を
版木から復刻!初期摺りにこだわった複製の決定版

■監修・概要解説/山口桂三郎
(国際浮世絵学会会長、立正大学名誉教授)
■彫  師/石井寅男 伊藤 進 遠藤光局
小池 茂 渡辺和夫
■摺  師/板倉秀継 伊藤達也 岩瀬孝市
佐藤景三 関 健二 松崎啓三郎
■版画用紙/特漉越前奉書
■絵柄寸法/天地22×左右35cm
■体裁:・収録木版画58葉(図版55枚のほかに外題、序文、目録があります)
・全版画保護マット収納(そのまま額装できます)
・特織布装帙函入り(限定番号入り)
・専用額一枚付(額寸法39.8×54.5cm)
■発  行/平成十八年三月

税込セット価格840,000円