大友克洋

NHK Eテレ
ブリューゲル×大友克洋
午前9時00分~ 午前9時45分」

現在、ブリューゲルの「バベルの塔」は
東京の展覧会を終え、大阪の会場へ
大阪中之島の国立国際美術館で
2017年7月18日(火)から10月15日(日)まで開催されています。

大友克洋とバベルの塔

そして8月13日の日曜美術館は
漫画家の大友 克洋(おおとも かつひろ)さんを招いて
ピーテル・ブリューゲルの代表作「バベルの塔」の話を聞きます。

漫画家の大友克洋さんは1954年4月14日生まれ
現在年齢は63歳
映画監督。宮城県登米郡迫町で

宮城県佐沼高等学校卒業
1973年『漫画アクション』にてデビュー
代表作に『童夢』『AKIRA』

漫画家 大友 克洋の魅せられたブリューゲルの「バベルの塔」

そのピーテル・ブリューゲルの代表作「バベルの塔」を
扱った「バベルの塔」展は
東京上野の東京都美術館で
2017年4月18日(火)から2017年7月2日(日)開催され

現在、大阪中之島の国立国際美術館
2017年7月18日(火)から10月15日(日)まで開催されています。

04121906_58edfc116586d

漫画家 大友 克洋さんはピーテル・ブリューゲルの
作品世界に大きな影響を受けたそうです。

ブリューゲルの世界って
緻密でどこか不気味ですよね。

そのブリューゲルの魅力に漫画家 大友 克洋さんが
迫ります。

ブリューゲルの世界はこちら

ブリューゲルのバベルの塔展で見られるヒエロニムス・ ボスの作品とは

大友克洋 バベルの塔 グッズ

04121906_58edfc2b85557

自らもバベルの塔の内部を描いた作品を制作しています。

大友克洋「INSIDE BABEL」
大友克洋氏、河村康輔氏がサイン
販売価格:
85,000 円(税込み)

05231850_592405de7d241

「バベルの塔」を漫画家・大友克洋が語る。16世紀、激動の時代を生きたブリューゲルが絵に込めたメッセージとは?自らバベルの塔の内側を描いた大友が発見したものとは?

16世紀にヨーロッパで活躍したピーテル・ブリューゲルの代表作「バベルの塔」。60cm×75cmの1枚に1400人が緻密に描き込まれている。激動の時代を生き抜いたブリューゲルが絵に込めたメッセージとは何だったのか。緻密でどこか不気味なブリューゲルの作品世界に大きな影響を受け、自らもバベルの塔の内部を描いた作品を制作した漫画家・大友克洋をスタジオに招き、存分に話を聞く。

【ゲスト】漫画家…大友克洋,【司会】井浦新,高橋

Eテレ 毎週日曜 午前9時 | 再放送 毎週日曜 午後8時