ocv5kbi0

ゴッホとゴーギャン展 東京の混雑状況を知る方法

リアルタイムでのゴッホとゴーギャン展 東京の混雑状況を知る方法を紹介いたします。

日本初の2大巨匠

フィン セント・ファン・ゴッホ(1853-1890)

ポール・ゴーギャン(1848-1903)の展覧会

ゴッホとゴーギャン展が東京の東京都美術館で下記の日程で開催されますが

相当な混雑が予想されますね。

開催期間は10月8日(土曜日)から12月18日(日曜日)

場所は東京都美術館 企画展示室

ゴッホとゴーギャン展 東京の注目ポイントアルルの「収穫」

今回のゴッホとゴーギャン展での注目・見るところは

ゴッホとゴーギャンが

同一のテーマを異なる表現で描くところではないでしょうか?

今回、アルルの「収穫」という同一のテーマに描いた作品が特別に出品されます。

ファン・ゴッホとゴーギャンがそれぞれにアルルの「収穫」をテーマとして“最高傑作”と認めた

作品が今回の展示会で公開されます。

2016-10-02_1042

【左】ゴッホ作の《収穫》と【右】ゴーギャン作の《ブドウの収穫、人間の悲惨》

ゴッホとゴーギャンは

パリで印象派の画家たちに影響を受け

そして

南フランス・アルルではじまった二人の共同生活、

その後に彼らは独自の表現を確立していったという

経緯があります。

この印象派からの影響と共同生活の中で

2大巨匠の目に映ったものは何だったのでしょうか?

ゴッホとゴーギャン展における

非常に興味のあるテーマでもあります。

ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館の混雑状況

ゴッホとゴーギャン展 東京の混雑状況を知る方法ですが

下記のサイトでゴッホとゴーギャン展 東京の開かれる

東京都美術館の混雑状況をTwitterの情報をもとにリアルタイムで

知らせてくれますので参考にしてみてはいかがでしょうか?

東京都美術館 | あの展覧会混んでる?